オンラインカジノおすすめ情報・FX入金ボーナスなどおすすめ情報を随時配信中!!

初心者が失敗しない為のバイナリーオプション業者おすすめランキング|2021年最新

バイナリーオプションを始めたいと考えている方は「バイナリーオプションってどのようにするの?」「どの業者がおすすめなの?」と最初悩んでしまいますよね。

初めて利用するバイナリーオプション業者に登録するなら、安全に使えるバイナリー業者を選びましょう。

バイナリーオプション業者は国内だけではなく、海外にも多く存在し取引方法も違います。最近はInstagrumやTwitterを使った、詐欺まがいの悪質な手口を使って勧誘をしている方もいます。

この記事では、バイナリーオプションの初心者の方に安心して取引できる、おすすめの業者をランキング形式で比較できるように紹介しています。記事の後半では、バイナリーオプション取引をする際にあった方がいい便利ツールも紹介しています。

バイナリーオプション業者おすすめランキング(初心者用)

バイナリーオプションおすすめランキング

バイナリーオプションをこれから始められる方は、取引方法、登録方法、入金方法どれをとっても手軽な海外のバイナリーオプション業者がおすすめです。自分で探しているけど、どの業者が安全で確実に取引ができるかわからないと悩んでいる方は必見!

バイナリーオプション初心者の方でも判断しやすいように、総合的に評価が良いオススメのバイナリーオプション業者をランキング形式で3つ紹介しています。

バイナリー業者選びで注目するべき3つのポイント

  • 初回入金可能金額
  • ペイアウト率の違い
  • 人気度

上記の点に注目しながら、早速バイナリーオプションのおすすめランキング1位から見ていきましょう。

1位ハイローオーストラリア

1位ハイローオーストラリア

人気 ★★★★★
初回入金 最低5,000円から入金可能(クレジットカード)
取引金額 1,000円~20万円
最大ペイアウト率 2.30倍
口座開設速度 10分程度
ボーナス 初回入金キャッシュバック5,000円

各種ボーナスキャッシュバック最大10万円

取引可能通貨数 34銘柄

ハイローオーストラリアは、日本だけではなくアメリカでも登録者数が一番多いバイナリーオプション業者です。他のバイナリーオプション業者がハイローオーストラリアのサービスを基準に事業展開しているといって過言でないほど、すべてのサービスが平均以上です。さらに、バイナリーオプション業者として10年以上運営を続けている安心感があります。

 

特に出金がスムーズと評判の業者で、キャッシュバックについても初回入金キャッシュバック5,000円、各種キャッシュバックが充実しており、出金制限や出金手数料もありません。

 

取引画面もシンプルで非常に扱いやすく、初心者からベテラントレーダーまで広く支持を受けている海外のバイナリーオプション業者になります。

2位ザ・オプション

2位ザ・オプション

人気度 ★★★☆☆
初回入金 最低5,000円から入金可能(bitwallet)
取引金額 1,000円~20万円
最大ペイアウト率 2.00倍
口座開設速度 5分程度
ボーナス 入金ボーナス最大40%キャッシュバック
取引可能通貨数 18銘柄

ザオプションは、ハイローオーストラリアに次いで日本で人気が高い海外バイナリーオプション業者です。2017年からバイナリー業者としてサービスを始めてます。ザオプションの最大の特徴は、取引画面でテクニカル分析が出来る点です。パソコン用取引プラットホーム限定ですが非常に高精度なテクニカル分析が可能で、この点を魅力に感じ登録する方が多いようです。

 

ザ・オプションでクレジットカードを使って入金する場合、最低10,000円からとなっています。ハイローオーストラリアの5000円と比べると、初心者にはハードルが高い気がします。また出金の際に基本的には出金手数料が必要で、細かく出金したい方は利用しにくいシステムです。

 

入金に対して最大で40%のキャッシュバックがもらえますが、キャッシュバックの出金条件が非常に厳しくなっています。ただし条件を満たせばスムーズに出金できますので出金トラブルの話はほとんど聞かないバイナリー業者です。

 

ザ・オプションはバイナリーオプションの中級者以上が高いキャッシュバックや取引プラットホームに魅力を感じ登録する業者といえます。

3位ファイブスターマーケット

3位ファイブスターマーケット

人気度 ★★☆☆☆
初回入金 最低10,000円(クレジットカード)
取引金額 500円~10万円
最大ペイアウト率 3.22倍
口座開設速度 5分程度
ボーナス 投資額の最大2%キャッシュバック

bitwalletで月3回以上入金で5,000円キャッシュバック

取引可能通貨数 52銘柄

ファイブスターマーケットはアジアを中心にバイナリーオプションを提供している海外のバイナリーオプション業者です。取引銘柄の多さと30秒~5ヶ月と幅広い取引時間が選べることが最大の魅力。また、仮想通貨銘柄を取引できることでも有名です。土日もバイナリーで取引をしたい方にオススメです。

 

出金は非常に早く午前中に手続きすれば午後にはご自身の銀行口座に着金しています。取引プラットホームには、長期の予想が出来る売買シグナルがあることも特徴の一つです。

 

ファイブスターマーケットの最大ペイアウト率は3.22倍ですが、これは特別な取引方法を選択した場合のペイアウト率で、通常の最大ペイアウト率は1.90倍と少し低めな設定となっています。

人気のバイナリーオプション業者の特徴

人気のバイナリーオプション業者の特徴

デモ取引が使える

デモ取引とは、実際に入金したお金を使わずに、取引プラットホームを使って取引の練習できる機能です。バイナリーオプション業者ごとに取引プラットホームは違いますから、特に初心者にとって取引方法に慣れるためには必要な機能と考えます。

 

人気のバイナリーオプション業者はデモ取引機能が必ずあり、取引を始めやすいようにサポートしてくれる業者であるといえます。

出金がスムーズ

人気のバイナリーオプション業者の最大の特徴は出金がスムーズです。出金の条件は業者で違いますが、出金条件をみたし申請をすれば問題なく指定した銀行鋼材に着金する業者が人気が高い傾向にあります。

人気のないバイナリーオプション業者の特徴

人気のないバイナリーオプション業者の特徴

人気のないバイナリーオプション業者は基本的に評判の悪い業者が多いようです。以下に挙げる点があてはまる業者は使わない方が賢明です。

問い合わせ先がメールしかない

何か不具合があった場合の問い合わせ先がメールのみの業者は使わない方がいいと考えます。メールで問い合わせをしたが全く返信も来ないで結局入金したお金を出金できなかったという話はよく聞きます。また日本語での問い合わせが出来ない業者も取引を避けた方がいいでしょう。

ペイアウト率が高すぎる

バイナリーオプション業者はトレーダーが負けたお金と、ペイアウト率の差額で利益を得る業務形態です。つまりペイアウト率が高すぎると業者の経営が成り立たないわけです。ですからペイアウト率5.0倍などと広告している業者は、利益が出ても支払う気がない業者と考え登録しないようにしましょう。

 

出金条件が厳しい、出金方法の記載がない

本来、ご自身が入金したお金は自由に出金できなけれいけません。ご自身が入金したお金を出金するために「取引をいくら以上しなければいけない」や「入金から何日間は出金できない」などの条件が記載されている業者、出金方法の記載自体が無い業者は使用を控えるべきです。

 

このような業者の多くは、条件をクリアして出金しようとしても理由をつけて出金を拒否する場合が多い傾向にあります。

 

出金のトラブルの多い業者を見分けるにはYahoo知恵袋やTwitterなどの口コミを調べるとよいでしょう。出金できない相談などが多く寄せられていますので、参考にすることが出来ます。

ペイアウト率おすすめランキング

ペイアウト率おすすめランキング

海外のバイナリーオプション業者のペイアウト率を単純にホームページなどで比べると非常に魅力的な倍率を載せている場合が多いですが、実は一番多く取引をする取引時間のペイアウト率はそこまで高くないのが実情です。ここでは一番参加者が多い1分、3分、5分、15分などのハイロー取引のペイアウト率を比較していきます。

順位       業  者  名    ペイアウト率
1位 ハイローオーストラリア 1.85~1.95倍
2位 ファイブスターマーケット 1.50~1.90倍
3位 ザ・オプション 1.77~1.80倍
4位 トレード200 1.76倍
4位 ソニックオプション 1.76倍

ハイローオーストラリアを含め他の業者もハイロー取引以外のペイアウト率が高い取引方法がありますが、判定基準が厳しく初心者にはおすすめできません。ペイアウト率は利益に直結しますから高いペイアウト率は非常に魅力ですが、安定して勝てなければ意味のないものになってしまいます。

 

一番多く取引する取引時間は、安定して勝てる確立が高い取引時間と言い換えても良いかもしれません。

 

ハイローオーストラリアが海外のバイナリーオプション業者の中で非常に優秀であることはペイアウト率だけををみても判断出来ると考えます。

 

バイナリーオプションとは?

バイナリーオプションとは?

バイナリーオプションとは、FXと同じ為替相場を利用する投資方法の1つです。

 

バイナリーオプションは決まった時間内に価格が上下どちらに動いているかを予想し、予想が当たれば配当金が得られ、外れた場合は投資した金額が失われる取引方法になります。

実際にFXとバイナリーオプションの違いについて、早見表でまとめてみましたのでご覧ください。

FXとバイナリーオプションの違い早見表

バイナリーオプションとFXの最大の違いは、バイナリーオプションには判定時間があることです。判定時間とは投資する際にあらかじめ決済する時間が決められていて、決済時間が来ると自動的に勝敗が決まる決済方法のことをいいます。FXが決済時間を自分で決められる事に対して大きな違いになっています。

 

バイナリーオプションは1回の取引ごとにペイアウト率と呼ばれる配当率が決まっているので、FXのように一度の取引で大きな利益を得られませんが、負けた場合も投資した金額以上に損をしないローリスクローリターンの取引方法になっています。また1回の取引も1,000円程度から始められ、証拠金などのお金も必要ないので、資金が少ない方も手軽に始められるメリットがあります。

 

以上のように、バイナリーオプションはFXの取引方法を簡単にして、初心者でも為替取引に参加しやすい取引方法と言えます。

国内業者より海外業者の方がルールが簡単

バイナリーオプションは、日本の金融庁に登録しているか、登録していないかで国内バイナリーオプション業者と海外のバイナリーオプション業者の2つに大きく分けることが出来ます。

もちろん、日本の金融庁に登録していないとダメな訳ではありません。それぞれの違いについてこの後詳しく解説していきます。

国内バイナリーオプション業者の特徴

国内バイナリーオプション業者の特徴

国内バイナリーオプション業者は、日本の金融庁に登録して、日本の規制の範囲内で取引を提供している業者です。

 

国内バイナリーオプション業者の取引方法は、判定時間は最低で2時間、配当金は一律1,000円、投資金額は取引を開始する時間によって変動し50円~1,000円となっています。予想が的中し勝った場合は1,000円-取引金額が利益になり、負けた場合は投資金額が没収というシステムです。

 

国内バイナリーオプション業者のルールですと取引を開始する時間があらかじめ決まっているので、1日に取引できるチャンスは12回程度となってしまいます。途中からのエントリーも可能ですが、利益的に不利な部分でエントリーとなってしまう可能性があり、初心者には扱いにくい取引方法といえます。

 

また、勝敗の判定方法も、判定時間内に予想した価格に到達していれば勝ちとなるラダーオプションや、判定時間までに予想した価格の範囲内に収まっていれば勝ち判定のレンジオプションなど値幅を予想しなければならず、初心者には非常に難易度が高い取引となってしまいます。

 

国内バイナリーオプション業者は日本の金融庁に登録している安心感はありますが、規制の為、決められた周期で同じ取引方法でしかエントリーが出来ません。その為、初心者にはハードルが高く、バイナリーオプションの短時間で簡単に取引が出来る魅力が少ない取引となってしまっています。

海外の信頼できるバイナリーオプション業者の特徴

海外のバイナリーオプション業者の特徴

海外のバイナリーオプション業者とは、海外に拠点を置き日本の金融庁に登録していない業者のことをいいます。日本ではなく海外の規制に従っているため、国内バイナリーオプション業者にない魅力と取引方法があります。

 

海外のバイナリーオプション業者の魅力はルールが非常に簡単になっている点です。勝敗は判定時間内に、投資を開始した価格より上がっているか下がっているかハイアンドローを予想するだけです。判定時間も最低30秒から選べるので短い時間で勝敗がわかることも魅力です。取引回数の制限もありません。

 

海外のバイナリーオプション業者の1回の投資金額は500円~20万円程度の幅で自由に決められ、ご自身の資金に合った金額で投資できます。負けた場合も投資した金額を失うだけで済む安心感があります。

 

ペイアウト率は判定時間ごとに1.6倍~2.4倍程度の倍率であらかじめ設定されていて、勝った場合「投資金額×ペイアウト率」が利益として配当されます。

 

以上のように国内バイナリーオプション業者と海外のバイナリーオプション業者では取引の難易度が全く違います。

 

実は国内のバイナリーオプション業者も、規制前は海外のバイナリーオプション業者と同じ形態の取引方法を採用してましたが、金融庁の規制の為今の取引方法に変更となり、国内バイナリーオプション業者で取引していたトレーダーが海外のバイナリーオプションに移ったという経緯があります。

 

その経緯を考えると海外のバイナリーオプション業者の取引方法が初心者でも簡単に為替取引に参加できるバイナリーオプション取引の本来の形に近くなっています。

バイナリーオプションの国内と海外業者の取引方法違いまとめ
・国内業者 取引時間が決まっているので、好きな回数エントリーができない
・海外業者 取引時間が自由なので、自分の好きな回数をエントリーができる

短時間で口座開設ができる

短時間で口座開設ができる

バイナリーオプションを始める為には取引する業者に登録しなければなりません。

海外のバイナリーオプション業者は本人確認の書類をスマートフォンで撮影し、申込み画面にアップする作業で全てインターネット上で登録が完了できます。登録開始から10分前後で取引が始められる手軽さがあります。

国内のバイナリーオプション業者に登録する場合、多くの個人情報が必要で郵送手続きなどもあり登録完了まで1週間程度必要になってしまいます。また国内のバイナリーオプションは法の規制により知識確認テストを受け合格しなければ取引が出来ない仕組みになっています。知識認識テストとは、FXやバイナリーオプションについての基本的な質問に対し選択式で答えていくテストなのですが、これから為替の世界に入ろうと考えている方にとっては少々難しいテスト内容となっています。

取引方法だけでなく登録についても海外バイナリーオプション業者が初心者にとって始めやすい業者であるといえます。

クレジットカードで即入金可能

クレジットカードで即入金可能

国内バイナリーオプション業者の入金方法は銀行振込がほとんどです。これは国内バイナリーオプション業者はFXの証券会社が運営している場合がほとんどで、FXは何十万のお金が動くので入金条件も厳しくなっています。その為ほとんどの業者がFXの口座に一度入金した後、バイナリーオプションの口座に振替を行う手間があります。

 

海外のバイナリーオプション業者の場合は完全にバイナリーオプションの為だけの口座なので面倒な手続きも無く、少額でも入金可能な為クレジットカードでの入金も可能になっています。

 

登録者数が最も多い海外のバイナリーオプション業者であるハイローオーストラリアを例にすると、クレジットカードでの入金は最低入金金額5,000円から可能で、すぐにハイローオーストラリアの口座に反映され取引が可能になっています。

 

海外のバイナリーオプション業者と国内バイナリーオプション業者では入金方法についてもこのように手軽さが全く違っています。

バイナリーオプションの国内と海外業者のクレジットカード入金
・国内業者 クレジットカード入金はできないので銀行からの入金が必要
・海外業者 銀行口座だけではなくクレジットカード入金も可能。その為、深夜での入金して取引が可能です。

 

取引を始める時にあった方が便利ツール

取引を始める時にあった方が便利ツール

バイナリーオプションはFXと同じく為替市場の値動きを見て投資をする取引です。そのためには市場を分析する必要があります。

 

運とカンを頼りに勝負をするキャンブルと、分析をして確立の高い部分で投資をするバイナリーオプションの違いはここにあります。

 

市場の値動きはチャートと言われるグラフに表され、そのチャートをインターネットを通じてリアルタイムで見ることが出来るツールがあります。

 

バイナリーオプション業者の取引プラットホームにもチャートがついてますが、チャートが簡略化していたり機能に限界がある為、基本的には分析に向きません。その為取引プラットホームとは別にチャート分析ツールを準備することをおすすめします。ここでは初心者からトップトレーダーまで使用しているチャート分析ツールを紹介します。

チャート分析用MT4

チャート分析用MT4

バイナリーオプションを始めるのでしたら、FXトレーダーでも人気のMT4というチャートツールを使って、エントリーしていくことをお勧めします。為替の細かいチャートを見ながら取引する事で勝率を少しでも上げる事ができるようになります。

MT4とは?

MT4は、ロシアのメタクォーツ社が開発した「メタトレーダー4」の略称です。

MT4はバイナリーオプションに限らずFXのプロトレーダーなら必ず使っている最もメジャーなチャート分析ツールで、証券会社の多くが正式に採用している実績もあります。

表示できる銘柄が多い

MT4は扱っている証券会社により変わりますが非常に多くの銘柄を表示可能です。しかも多数の銘柄を同時に表示できるので、バイナリーオプションのように一瞬の変化をとらえる取引には重要な機能と言えます。

カスタマイズ性が高い

MT4の最大の特徴はカスタマイズ性が高いことです。MT4には最初から50種類以上のインジケーターが標準で入っていますが、MT4のプログラムがオープンになっている為、自分オリジナルのインジケーターやサインプログラムを作る事が可能となっています。

 

当然プログラム知識が必要となってしまうのですが、実はMT4の便利なインジケーターは開発している人が非常に多く、インターネット上で無料もしくは有料で手に入れることが出来ます。

 

手に入れたインジケーターは簡単にMT4に導入できチャート分析に使うことが出来ます。ただ注意しなければいけない事はインターネット上で手に入るインジケータがどれも100%勝てる優秀なものでは無いということです。

 

特に有料で購入するインジケーター・サインツールは実際にMT4に導入して自分で使わなければ効果はわからないので、安易に宣伝文句だけを頼りに購入しないでください。

MT4の入手方法

MT4を直接使用しているバイナリーオプション業者は残念ながら無いので、FXの証券会社からダウンロードする必要があります。MT4はほとんどの場合、各証券会社に口座開設をしないで無料でダウンロードでき維持手数料などは一切かかりません。

 

MT4は各証券会社で若干チャートの動きが違うので、例えばハイローオーストラリアならばFXCM社のMT4が一番動きが近いなど、各バイナリーオプション業者のチャートに合ったMT4を使うことをおすすめします。

まとめ

バイナリーオプション業者は国内、海外含めて無数にあります。その中から取引のしやすさ、入出金の手軽さ・確実性、ペイアウト率の高さ、各種ボーナスなどを考えると初心者が最初に始めるなら、ハイローオーストラリアが最善す。何より登録者、使用者が最も多いので、情報量も非常に多く取引で困ってもすぐに解決方法を知ることができます。

 

ハイローオーストラリアの取引プラットホームは非常にシンプルで取り扱いがわかりやすいのですが、チャート分析には向いていないためMT4を取り入れましょう。MT4には、ハイローオーストラリアの主要銘柄を一度に表示してチャートを観察できるのでチャンスを逃すことが少なくなります。

 

この記事を最後まで読んでいただいたのなら、MT4で分析してハイローオーストラリアで取引する形がバイナリーオプションで利益を出す為に、一番始めやすい方法というのが知ってもらえたかと思います。

バイナリーオプションを始めるなら国内シェアナンバー1のハイローオーストラリアで無料口座登録をしてデモトレードからスタートして安全に有意義に取引するのがオススメです。

最新情報をチェックしよう!
> 日本人ユーザーからも圧倒的人気

 日本人ユーザーからも圧倒的人気

初心者からヘビーユーザーまで人気のオンラインカジノ「ベラジョン」。
多数のオンラインカジノ紹介サイトで1位を獲得!
カジノで遊びたい方はまずこのカジノから!!

CTR IMG