オンラインカジノおすすめ情報・FX入金ボーナスなどおすすめ情報を随時配信中!!

ハイローオーストラリアの評判・口コミをまとめてみた|2021最新

ハイローオーストラリアはバイナリーオプション業界において圧倒的なシェアを誇る会社です。

しかしネットで情報を探してみると「ハイローオーストラリアは詐欺!」、「バイナリーオプションは稼げない」と悪い評判や口コミを書いている人もいます。

これからハイローオーストラリアでバイナリーオプションを始めたいと考えている方には何が本当なのか、判断が難しいと思います。

結論を先にまとめました。

ハイローオーストラリアの口コミまとめ
・詐欺業者というのは負けた人の愚痴、もしくは国内FXに口座登録させようとしているアフィリエイトサイトです。
・出金トラブル起きるのは規約違反した場合のみ。
・ハイローオーストラリアは資金の出金をスムーズにできるので、安心して出金する事が可能です。

ハイローオーストラリアでバイナリーオプションを始めたいと考えている方が情報を整理できるように上記のような口コミや評判の真相を解説していきます。

ハイローオーストラリアの評判

ハイローオーストラリアの評判

バイナリーオプション業界では以前、詐欺業者が非常に多かった時期があり、その影響でハイローオーストラリアも悪い評判が多くなってしまっている状態です。

今回はハイローオーストラリアはどのような評判・口コミがあるか見ていきます。参考にさせていただいている評判・口コミは5ちゃんねるYahoo知恵袋ツイッターYouTubeで、いずれもハイロ^オーストラリアを使っているユーザーのリアルな声が投稿されているサイトです。今からハイローオーストラリアを始めようと考えている方にはピッタリな情報と考えます。

ハイローオーストラリア公式サイト

良い評判と利用者の口コミ

 ハイローオーストラリアの良い評判・口コミを検証するにあたって「いくら勝てました」などの収支報告は取引した方の手法や努力によるところが大きいので除外します。それ以外で初めての方にも恩恵がある良い評判や口コミを調べました。

キャッシュバックがもらえる

ハイローオーストラリアは初回入金特典で5,000円のキャッシュバックがもらえるのが有名ですが、その他にも取引内容に応じてキャッシュバックがもらえます。公表されてないキャッシュバックの取得条件もありますが、最大で10万円のキャッシュバックがもらえ、実質元で0円で取引している口コミもありました。

引用元:5ちゃんねる【海外BO】ハイローマーケッツPart149

キャッシュバックはそのままでは出金できず、取引で使用し利益になった場合出金できます。キャッシュバックは自由度の高い資金ですので大切に使って行きましょう。

基本的に出金トラブルがない

バイナリーオプション業界は、非常に出金トラブルの多い業界です。評判、口コミサイトにも多くの相談などが載っています。

ハイローオーストラリアの出金に関する口コミ

引用元:Yahoo知恵袋

ハイローオーストラリアの出金に関する口コミ2引用元;Yahoo知恵袋

出金トラブルが起きる大きな原因は、連日高額出金していて不正取引が疑われる場合や入金後、取引しないで出金を立て続けにした場合です。

沢山あるバイナリーオプション業界の中で、ハイローオーストラリアは出金がスムーズであると有名です。

評判や口コミでも、出金手数料がかからず初心者の心配に経験者が「問題ない」と答えていたり、ツイッターでも出金のツイートが見受けられます。(ツイッター画像の振込人名「ペイリンクジャパン(カ 」はハイローオーストラリアから送金時の名前になります。)

 

また、諸事情で解約したい場合でも日本人のオペレーターが丁寧に対応してくれます。

ハイローオーストラリアの出金について利用者の口コミ

引用元:Yahoo知恵袋

このように、ハイローオーストラリアは取引をしている方の評判・口コミでも出金に問題ない業者として認知されています。

悪い評判と利用者の口コミ

ハイローオーストラリアに対しての悪い評判、口コミは意外と多くありますが、その中には、ただ自分の取引方法が悪くて負けたり、しっかり規約などを理解してない為に勘違いしてる等の悪い批評・口コミが非常に多く含まれていました。悪い評判・口コミの中で、バイナリーオプションをハイローオーストラリアで始めようと考えている方が判断しなければいけない評判・口コミを中心に集め、初心者の判断材料になるよう解説していきます。

 

金融庁に未登録の業者

ハイローオーストラリアが日本の金融庁に登録してない事は事実です。そして日本の金融庁の監視対象にもなっています。
金融庁資料の資料

 

ハイローオーストラリヤやバイナリーオプションを「危険」と書き込みしている方は、バイナリーオプション取引が始まった頃に非常に多くあった詐欺業者の実態を見たり、体験した人がほとんどでバイナリーオプションの現在を全く理解してない方が書いています。今現在、金融庁に登録してないことによるトラブルの評判や口コミは、取引している方の中からは見つけることが出来ませんでした。

 

ハイローオーストラリアが日本の金融庁に登録していない理由は、日本の金融庁の規制によりバイナリーオプションの魅力である短時間取引が出来なくなってしまうからです。ハイローオーストラリアは日本には登録していませんが、サービス内容を維持するためマーシャル諸島国で業者登録をして日本に配信しているわけです。

勘違いしがちなパターン
日本の金融庁に登録していない=出金できない悪徳業者は間違った認識です。

金融庁に登録していないのでリスクを感じる方もいますが、短時間取引の魅力と出金などのお金のトラブルのない業者ですので、形式を選ぶか内容を選ぶかはこの記事を見た方が判断していただければと考えます。

レート操作をしている

レート操作とは故意に価格の動きを変えることで本来勝ちのエントリーを負けにするイカサマですが、ハイローオーストリアの評判・口コミの中にティックチャート(エントリー画面のチャート)の動きがMT4のチャートの動きと違うと言う記事が多くあります。

ハイローオーストラリアはFXCMのデーターを元にしているとホームページに記載していますが、FXCMと同じとは記載してません。評判・口コミの中にもありましたが、為替取引は決まった取引所がないため各証券会社ごとに微妙に価格、レートが違う事はバイナリーオプション、FX経験者でしたら知っています。同じようにハイローオーストラリア独自のレートがあってもおかしくありません。

FX、バイナリーオプションは使用する証券会社のルールの上で投資する取引方法ですから、ハイローオーストラリアのレートで負けてしまったのなら、それは受け入れるべきことと考えます。

 

約定拒否・スリップ

約定拒否とはエントリーしてもエントリーのカウントがされてなかった状態、スリップとはエントリーした位置からずれてエントリーカウントが行われている状態を指します。

 

ハイローオーストラリアの評判・口コミの中には多くの約定拒否、スリップの書き込みがあります。

ハイローオーストラリアのスリップに関する口コミ1引用元:Yahoo知恵袋

ハイローオーストラリアに限らず約定拒否やスリップは、どのバイナリーオプション業者でも起こりうる現象です。

理由としては、通信的な遅れやエントリーが集中したために処理が間に合わないなどです。特に30秒取引や1分取引で多い傾向ですが、超短期取引はノイズと呼ばれる一瞬の価格変動が起こりやすい取引となり、本来は約定拒否やスリップが非常に多い取引方法と認識して行わなければいけません。

 

SNSやネットの口コミではハイローオーストラリアが「故意にやっている」等の書き込みが多いですが、スリップに巻き込まれても勝っている方の評判・口コミもあり、負けているのは単に技術不足、経験不足が原因ではと考えてしまいます。

 

口座凍結・取引制限

ハイローオーストラリアの評判・口コミの中で、この頃非常に多く載っている評判・口コミです。

ハイローオーストラリアの口座凍結に関する口コミ1

引用元;Yahoo知恵袋

 

ハイローオーストラリアで口座凍結や取引制限を受けてしまうのは、自動売買取引をしてる可能性がある場合やエントリー金額が極端に増えマーチンの疑いがあった場合、入金額と取引量が一致しておらずクレジットカードの現金化をしてる疑い等、利用規約に違反している可能性がある口座がほとんどです。口座凍結をされても不正をしてないと判断されたお金は出金できます。

 

ハイローオーストラリアでは2021年に入ってから口座凍結が非常に多くなりましたが、これは自動販売を販売しているネット業者が非常に多くなったことから、ハイローオーストラリア側が口座凍結の条件を非常に厳しくしている為と思われます。

 

ハイローオーストラリアをこれから始められる方は自動売買やマーチンゲール法などの不正をしないで、自分にあった金額でエントリーしていけば、気にしなくていい問題といえます。

 

ハイローオーストラリアのメリット

ハイローオーストラリアのメリット

ハイローオーストラリアでこれから取引を始める方に取って判断材料となるメリットを詳しく解説していきます。

実際にハイローオーストラリアを使っている方の口コミや評判もまとめいてますので、参考にしてください。

運営歴が長い

ハイローオーストリアはオーストラリアを拠点に2010年5月よりサービスを提供していましたが、オーストラリアの法律改正の為2019年6月以降はマーシャル諸島共和国に拠点を移し、事業会社法の規定のもと、認可を受けている株式会社HLMI Ltd、として日本を初め各国にサービスを提供しています。

 

詐欺業者は長く運営することを考えておらず、資金を集めたら撤退してしまいます。ハイローオーストラリアは日本の金融庁に登録はしていませんが、10年以上長く営業を続けていることだけでも信頼できる業者だといえます。

出金がスムーズ

ハイローオーストラリアの出金方法は国内の銀行への銀行送金のみ取り扱っており、最低出金金額は10,000円で手数料はかかりません。銀行口座への反映は午前中に手続きを行えば翌日、それ以降は翌々日に反映されます(銀行営業日で計算)。このように出金条件だけでも他の海外バイナリー業者より早く、評判・口コミにあるように理由のない出金拒否がない業者です。このことは利用者にとって非常に安心できる点と考えます。

キャッシュバックボーナス

ハイローオーストラリアには初めて入金したときに、初回入金特典としてキャッシュバック5,000円がもらえるボーナスがあります。そのほかにも取引を長く続けていくとポイント還元ボーナス等、様々なキャッシュバックがあります。キャッシュバックを有効に使えば実質入金0円の取引も可能です。またキャッシュバックでの取引後の出金制限もありません。ハイローオーストラリアは利用者の獲得だけでなく利益の還元にも力を入れている業者と言えます。

デモ取引機能が使える

ハイローオーストラリアにはデモ取引機能がついています。デモ取引とは、入金をしなくてもハイローオーストラリアの取引画面を使って、実際とほぼ同じ状態でバイナリーオプションの取引が出来る機能です。このデモ取引機能を使えばリスクなくハイローオーストラリアのクセを知ることが出来。慣れてきたらキャッシュバックを使って有利に取引をすることも可能です。ただしデモ取引をゲーム感覚で行ってしまうと実際の取引に悪影響を及ぼしてしまうのでデモ取引の場合でも緊張感を持って取引を行うことが大切です。

ハイローオーストラリアのデメリット

ハイローオーストラリアのデメリット

2021年現在でハイローオーストラリアではどんなデメリットがあるのかを知っておくことは、取引するうえでも非常に大切です。

中には、口座凍結に繋がってしまう危ない商材などの情報もまとめましたので早速見ていきましょう。

取引条件が厳しくなってきている

ハイローオーストラリアは2010年現在、口座凍結、取引制限の条件が厳しくなっています。口座凍結、取引制限が厳しくなっている原因は、ハイローオーストラリアの利用条件で禁止している自動売買(ブラックボックス取引)、マーチンゲール法と思われる高額でのエントリー、連打でのエントリーが増えてきたなどがあり、ハイローオーストラリア側が対策を取らなければいけない状況になってしまったからと考えられます。ですがこれからバイナリーオプションをハイローオーストラリアで始められる方は、ルールさえ守り無理なエントリー金額でエントリーしなければ問題ない部分と考えます。

ハイローオーストラリアと関係ない商材販売が多い

バイナリーオプション業界はSNSなどで手法やサインツールの販売者が多い業界です。ですがその手法、サインツールは初心者では勝つことが難しい物ばかりです。

ハイローオーストラリアと関係ない商材販売の口コミ1

引用元:Yahoo知恵袋

初心者でも勝率80%などの文句に惹かれ、買ってはみたものの全く使えないなどは当たり前の世界です。また初心者を狙った詐欺も後を絶ちません。このような業界なので、老舗のハイローオーストラリアも同類とみられ、為替取引経験のない方から危ない業種と見られるデメリットがあります。

引用元:ココナラ

SNSなどで取引ツールやサインツールの勧誘に関わる情報は「ハイローオーストラリアを使ったLINE内容公開するインスタアカウントには注意」にまとめていますので参考に見てみてください。

ハイローオーストラリアは詐欺業者と言うのは嘘!

ハイローオーストラリアは詐欺業者と言うのは嘘!

ハイローオーストラリアが詐欺をしているという評判は、色々な媒体で素人の方がハイローオーストラリアの実態を知らずに話していることが多いようです。

引用元:5ちゃんねる

ハイローオーストラリアやバイナリーオプションを知らない方は、この解説やネット上の記事を見てもらえば詐欺ではないと理解してくれると思うのですが、2021年に入ってから特にYouTubeでハイローオーストラリアが詐欺というタイトルを見るようになりました。

これは2021年に入ってから口座凍結や出金停止が増えたことが起因してます。しかし口座凍結になった口座のほとんどは、ハイローオーストラリアが禁止行為としている取引方法をした為にペナルティを受けた口座のようです。

ハイローオーストラリア利用条件はコチラから確認できます。

 

2021年の口座凍結は複数の口座がほぼ同じ時間にエントリーしている場合、具体的には大量に販売された自動売買を使ったり、ミラートレードという一人の配信者の合図で数十人が一斉に同じエントリーをする方法が発覚したときが多く、これはハイローオーストラリアが禁止しているブラックボックス取引に該当し、口座凍結をされてもハイローオーストラリア側に正当性があります

 

ハイローオーストラリアの正当性は、実は詐欺とタイトルを出しているYouTube動画を配信している配信者が動画内で話しています。

 

動画を観ると動画の配信者さんは、自分たちの不正行為をオブラートで隠しつつ、今後ハイローオーストラリアで取引を行う際の注意点を話しており、詐欺についてはどの動画もほぼ話していませんでした。ハイローオーストラリアが詐欺で営業できなくなったら、自分たちのこれからのツール販売に影響がでますから必死なのでしょうけど、タイトルの「詐欺」はイメージ的に悪影響が出ますから辞めてほしいと感じます。

 

ハイローオーストラリアはここまでの解説を読んだ方なら詐欺業者ではないと理解出来るのではないでしょうか。また、ハイローオーストラリアの禁止行為を行わなければ、これまで解説してきたように、ハイローオーストラリアは初心者にとっても安心して取引出来るバイナリーオプション業者といえます。

まとめ

ハイローオーストラリアの評判や口コミを解説してきましたが悪い評判や口コミはバイナリーオプションを知らない、もしくは負けた言い訳から出ているものがほとんどでした。投資は自己責任が前提で取引をしなければいけませんし、業者のルールの中で勝負する必要がありまから、負けたのは技術、経験が少なかった為と割り切る必要があります。またハイローオーストラリアが詐欺なのではなくハイローオーストラリアの名声を利用して詐欺を行う人が後を絶たない現状を理解する必要があります。

 

ハイローオーストラリアをこれから始めようと思っている方にとって出金が確実に出来ることは非常に大きなメリットであり安心感に繋がると考えます。同時にハイローオーストラリアは日本人の利用者が一番多い、つまり日本人が一番信頼して利用しているサイトであると理解できたかと思います。

 

ハイローオーストラリアは、バイナリーオプションを行うのに最適な業者なので有意義なバイナリーオプション取引をすることができます。

ハイローオーストラリア公式HPへアクセス

最新情報をチェックしよう!
> 日本人ユーザーからも圧倒的人気

 日本人ユーザーからも圧倒的人気

初心者からヘビーユーザーまで人気のオンラインカジノ「ベラジョン」。
多数のオンラインカジノ紹介サイトで1位を獲得!
カジノで遊びたい方はまずこのカジノから!!

CTR IMG