オンラインカジノおすすめ情報・FX入金ボーナスなどおすすめ情報を随時配信中!!

ハイローオーストラリアで仮想通貨を使った取引方法や取り扱い種類、概要を徹底解説!

仮想通貨のバイナリーオプション取引ができるサイトってないの?とお探しの方は、ハイローオーストラリアで仮想通貨のバイナリーオプション取引をしてみましょう!

ハイローオーストラリアのバイナリーオプション取引ではビットコインを代表とする仮想通貨のトレードが可能です。
ハイローオーストラリアでトレード可能な仮想通貨のお種類は下記の3銘柄。
・ビットコイン
・イーサリアム
・ライトコイン取引方法は下記の2種類です。
・HighLow取引
・HighLowスプレット取引有名どころの仮想通貨3種類が取引でき、しかも取引方法も選べてしまいます。
この記事の注目ポイント

この記事ではハイローオーストラリアで取り扱っている仮想通貨について以下の事について解説していきます。

・ハイローオーストラリアで取り扱っている仮想通貨の種類や取引時間など概要と特徴を紹介
・ハイローオーストラリアでビットコインなど仮想通貨を使ったバイナリーオプション取引方法の説明
・キャッシュバックの出金条件は簡単。ハイローオーストラリアの口座に1,000円以上入っている状態で、キャッシュバックを使って取引します。取引で利益が出れば出金する事ができます。

ハイローオーストラリアで仮想通貨を取引してみたい方は必見ですよ。

ハイローオーストラリアで取引できる仮想通貨の種類

ハイローオーストラリアで取引できる仮想通貨の種類は?

仮想通貨は、日本で暗号通貨とも呼ばれていて、その種類は現在3,000種類以上に及んでいます。

その中で、ハイローオーストラリアでは仮想通貨3銘柄を扱っています。
・ビットコイン
・イーサリアム
・ライトコイン

数ある仮想通貨の中で有名な3銘柄ですから名前は聞いたことがあるでしょう。

 

バイナリーオプションでは取引する銘柄の特徴を知っていることが勝率を上げるコツです。仮想通貨について、それぞれの特徴を知っていることが大切でしょう。

 

この後ハイローオーストラリアで取り扱っている仮想通貨3銘柄の概要と特徴を簡単にまとめてみましたので参考にしてください。

ビットコイン

仮想通貨=ビットコインと思っている方が結構いるのではないでしょうか?

ビットコインは仮想通貨の1つでしかないのですが、そのくらいメジャーな仮想通貨です。

 

それもそのはず。ビットコインは世界で初めて開発された仮想通貨なのです!

しかも世界で最も時価総額が高い、つまり価値が最も高い仮想通貨になんですね。

 

ビットコインは2008年にサトシ・サカモトの名前で発表された論文がきっかけになり2009年には稼働を始めた仮想通貨です。

 

実はこのサトシ・サカモトが人なのか、どこの国に所属しているか現在もわかっていないのですね。

 

ビットコインの特徴は、ブロックチェーン技術とマイニングでしょう。

ビットコインは管理者がいない通貨です。

私達が普段使っている通貨を法定通貨と言いますが、法定通貨は必ず国や銀行が管理していますよね。

 

ビットコインをはじめ多くの仮想通貨にはこの管理者がいないのです。

管理者の代わりがブロックチェーン技術なのです。

ブロックチェーン技術を簡単に説明すると、例えば100人ビットコインを保有していたとすれば、その100人のパソコンでそれぞれビットコインの情報を管理しています。

そして100人のパソコンがお互いの情報を相互に確認して、不正や間違いがないように自動的に診断する技術の事をいうのですね。

 

この技術のおかげで個人間の仮想通貨の取引がスムーズに行われ、情報が分散管理されているためサイバー攻撃にも強く、国が介入していないので、戦争などの国の影響を受けにくい通貨といわれています。

 

次にマイニングですが、マイニングとはこれも簡単に説明すると「ビットコインのシステムをメンテナンスしてくれた方には報酬をお支払いします」という事になります。

この報酬が新しく発行したビットコインなのです。

 

しかし際限なく新規の通貨を発行してしまうと1コインの通貨価値が下がってしまいますから、ビットコインは発行枚数を2,100万枚と決めているのですね。

 

ビットコインはその時価総額の高さから、仮想通貨の基軸通貨的な存在になっています。

また法定通貨の日本円やスイスフランのように、ある国でパンデミックが起こった際にお金を逃がす為の安全通貨の側面も持っています。

 

ビットコインの価格変動は他の仮想通貨の価格に大きな影響を与える為、仮想通貨の取引をする際には、ビットコインの動きをチェックする事が必要になってくるでしょう。

イーサリアム

アルトコインの代表的存在のイーサリアム。

 

実は「イーサリアム」という言葉は仮想通貨のシステムを指す言葉なのですが、難しくなるので取引をする方はイーサリアム=仮想通貨の名前で覚えて問題ないでしょう。

 

イーサリアムは2013年に当時19歳だったカナダ人のヴィタリック・ブテリンによって考案、現在の時価総額はビットコインに次ぐ世界第二位となっています。

 

世界第二位の時価総額なのですが、ビットコインの時価総額の20%程度の価格にとどまっている事を見ると、如何にビットコインの価値が高いかわかりますよね。

 

イーサリアムの特徴はスマートコントラクトと言われる決済方法にあります。

スマートコントラクトとは簡単に言えば決済方法をあらかじめ決めておきブロックチェーンに書き込むと、約束通り自動的に支払いを行うことができる機能です。

その為、企業間の契約などに利用できる可能性のある仮想通貨と言われています。

 

イーサリアムはビットコインと同じブロックチェーン技術とマイニングによって成り立っていますが、現在発行上限が決められていないのでマイニングによる安定供給が期待されています。

 

イーサリアムは現在も開発プロジェクトの最中なので、今後の発展に期待されている仮想通貨といえるでしょう。

ライトコイン

ライトコインは2011年に元Googleエンジニアのチャーリー・リーによって開発された仮想通貨。

 

アルトコインが乱立している中でもライトコインは比較的安定して成長している仮想通貨なんですね。

 

ライトコインはビットコインをベースに作られ、ビットコインの決済スピードの遅さを補う技術を取り入れています。

具体的には、ビットコインがブロックチェーンで認証されるまで約10分かかるのに対しライトコインはその4分の1の時間で決済可能な仮想通貨となっています。

 

ライトコインの発行枚数は8,400万枚、ビットコインの4倍の発行枚数です。

 

ライトコインは元々ビットコインを補完する仮想通貨として開発され、日常の決済に使用する高速決済通貨の側面を持ちます。

その為、今後さまざまなサービスと連携して利用される可能性が高く、今後も成長を続ける通貨と言われています。

今、取引できない仮想通貨

ハイローオーストラリアでは以前、リップルとビットコインキャッシュの2種類の仮想通貨が取引可能でした。しかし2021年3月時点では取引できなくなっています。

 

リップルもビットコインキャッシュもオルトコインの中では有名な仮想通貨ですが、なぜ取引できなくなったのか、ハイローオーストラリアは公式発表していないのでわかりません。

 

仮想通貨の市場は今急成長中なので、今後ハイローオーストラリアで新たに取引できる銘柄が増えたり減ったりする可能性はあります。

 

しかし現在取引できるビットコイン、イーサリアム、ライトコインの3銘柄は仮想通貨の中では有名で取引量も多い銘柄ですから、バイナリーオプションで仮想通貨の取引をする上で問題ない数ではないでしょうか。

ハイローオーストラリアで扱っている仮想通貨の概要

ハイローオーストラリアにおける仮想通貨の概要

ハイローオーストラリアで仮想通貨を取引したいと考えている方は、ペイアウト率や取引時間も気になるところではないでしょうか。

ここではハイローオーストラリアで仮想通貨を取引する際のペイアウト率、取引時間を詳しく紹介していきます。

仮想通貨のペイアウト率は?

仮想通貨をハイローオーストラリアで取引する際は以下のペイアウト率になります。

取引種類 ペイアウト率
HighLow取引 1.85倍
HighLowスプレット取引 2.00倍

これを見てわかるように、実は通常の通貨ペアと同じペイアウト率なんですね。

 

HighLowスプレット取引は通常の通貨ペアでは勝つことが難しい取引方法ですが、現在急成長中の仮想通貨ならば、強いトレンドが発生する場合が多いのでチャンスがあるのではないでしょうか。

取引可能時間は?

ハイローオーストラリアで仮想通貨を取引する場合、取引可能時間が法定通貨と少し違うところがあるので注意が必要です。

銘柄 取引時間 取引可能曜日
ビットコイン ・15分取引

・1時間取引

・1日取引

月曜AM7時~土曜日AM6時まで
イーサリアム ・1日取引 月曜AM7時~土曜日AM6時まで
ライトコイン ・1日取引 月曜AM7時~土曜日AM6時まで

1日取引はハイローオーストラリアの法定通貨ペアではあまり選択しない取引時間ですが、朝7時に取引が開始されて翌朝6時に決済される取引方法になります。

15分取引と同じように途中参加が可能で、決済時間があらかじめ決まっている取引方法なんですね。

 

オルトコインのイーサリアムとライトコインが1日取引しかできないことは残念ですが、最も有名で総取引量が大きいビットコインが短時間取引の15分取引を選択できる点は魅力です

 

取引量が多く、ボラティリティも大きいビットコインはテクニカル分析も効きやすくなりますから、15分取引でチャンスは多いのではないでしょうか。

ハイローオーストラリアで仮想通貨を取引する方法

ハイローオーストラリアで仮想通貨を取引する方法

ハイローオーストラリアで仮想通貨を取引する場合、仮想通貨を選択するまでにちょっと慣れが必要です。

ここではハイローオーストラリアの取引プラットホームを使って仮想通貨で取引するまでを解説していきます。

ハイローオーストラリアで仮想通貨の取引方法
①ログイン後のTOP画面で取引方法を選択
②仮想通貨のみを表示する
③取引時間を選択して取引

それぞれの手順を画像付きで紹介していますのでハイローオーストラリアで仮想通貨のトレードを始めてみたい方は参考にしてみてください。

取引方法を選択

1:取引方法を選択

ハイローオーストラリアにログインした後、仮想通貨で取引する場合、上の画像の赤枠部分でHighLow取引またはHighLowスプレット取引のどちらかを選択します。

仮想通貨のみを表示する

画像2:仮想通貨選択

そのまま通貨ペアをスクロールすると仮想通貨は後ろの方なので銘柄を探し選択するまで時間がかかってしまいます。

そこで画像の➀「全ての資産」をクリックすると「原資産を選択する」が表示されるので②「仮想通貨(3)」を選択します。

そうすると③の赤枠内の「BITCOIN(ビットコイン)」「ETHEREUM(イーサリアム)」「LITECOIN(ライトコイン)」を素早く選択可能です。

取引時間を選択して取引スタート

画像3:取引時間選択・取引

イーサリアム、ライトコインは1日取引(23時間取引)しか選択項目がありませんが、ビットコインの場合、取引時間が5種類から選択できます。

 

ビットコインは上の画面の矢印①で5分刻みの15分取引3種類、1時間取引、1日取引(23時間取引)の中から取引したい取引時間を選択、後は法定通貨と同じように矢印②で取引金額設定、HIGH・LOWのエントリー方向を決めてエントリーボタンをクリックすれば取引を開始できます。

 

一見難しく感じるかもしれませんが、デモ取引で数回練習すればすぐ覚えてしまうくらい簡単な操作なので実践してみてくださいね。

早速デモ取引をしてみたい方は下記のリンクから、今すぐアクセスできます。

ハイローオーストラリア公式HPリンクはコチラ

チャート分析ツールの注意点

仮想通貨を取引する際はチャート分析ツールも必要です。

 

注意してもらいたいことが、仮想通貨の価格を円建てで表示しているかドル建てで表示しているかを確認してください。ハイローオーストラリアは仮想通貨をドル建てで表示しているので円建てで表示しているチャート分析ツールは使うことができません。

 

みなさんは恐らくチャート分析ツールにMT4を使用している場合が多いでしょう。もしMT4でドル建ての仮想通貨が見つけられない場合「TredingView(トレーディングビュー)」をお勧めします。FXではMT4ではなくTredingviewをチャート分析ツールとして使用しているトレーダーも多く信用のおけるツールになっています。

 

ハイローオーストラリアの仮想通貨のレートは、BitMEX社のレートを基にしているのですが、BitMEX社のホームページにもTredingviewがあるので利用するといいでしょう。

 

下にBitMEX社のホームページリンクを貼っておくので、ハイローオーストラリアで仮想通貨を取引する前に一度見てくださいね。

BitMEX社ホームページ  

仮想通貨も転売機能が利用できる

ハイローオーストラリアの特徴の一つである転売機能を仮想通貨でも使うことができます。特に一日取引しかないイーサリアムやライトコインでは重宝する機能でしょう。

 

転売機能は判定時間になる前に利益確定や損失を確定する方法です。もちろん判定時間まで待って取引を終了するよりはペイアウト率が下がってしまいますが、例えば何らかのニュースが影響してエントリーした方向と逆に動き始めた時などに有効な方法ではないでしょうか。

 

仮想通貨はまだまだ発展途上の通貨ですから1日の間に急激な動きをする場合があります。そのような時に損失を最小限に、また利益を確実なものにするための機能として利用してもいいと思いますよ。

ハイローオーストラリアで仮想通貨取引における注意点

ハイローオーストラリアで仮想通貨取引における注意点

ハイローオーストラリアで初めて仮想通貨を選びバイナリーオプション取引をする場合、以下に挙げる3点に注意してください。

意外と忘れがちな点なので覚えておいてくださいね。

土日は取引ができない

 

仮想通貨は休日に関係なく24時間動き続けているのですが、ハイローオーストラリアが休みの時はバイナリーオプション取引ができません。

 

ハイローオーストラリアが休みの日

・土曜日の朝6時から月曜日の朝7時まで

・オーストラリアの祝日

 

祝日については日本の祝日でない点に注意ですですがハイローオーストラリアが土日以外で休む場合、ハイローオーストラリアに登録していればメールで事前に知らせてくれるので間違うことはないでしょう。

短時間取引のターボ、ターボスプレットは取引できない。

ハイローオーストラリアで取引できる仮想通貨3銘柄は残念ながら30秒や3分取引が選べるターボ取引、ターボスプレット取引が選択できません。

 

ですが、仮に選択できたとしても勝率を上げる事は難しいでしょう。

 

仮想通貨は法定通貨と比べると急激な動きが多い銘柄になります。短い時間足での取引はノイズに巻き込まれて無駄な負けを拾ってしまう可能性が非常に高くなってしまうのですね。

 

最も取引の多いビットコインのみが15分取引を選べて、オルトコインのイーサイアムとライトコインが1日取引のみしか選択できないことは、ある意味勝率を上げやすいバランスなのかもしれませんね。

仮想通貨を売買できるわけではない。

バイナリーオプション取引では仮想通貨自体を取引しているわけではありません。

 

あくまで仮想通貨の値動きを利用して、勝てばハイローオーストラリアから既定のペイアウト率に従った金額が支払われ、負ければハイローオーストラリアにエントリー金額が没収される。この単純さがバイナリーオプションの特徴なので仮想通貨でもなんら変わりがないのですね。

 

ですので、実際に仮想通貨を売買したい場合は、先ほどTredingviewで紹介した「BitMEX」や「ビットフライヤー」などの仮想通貨取引所で取引を行う必要があります。

 

仮想通貨取引所で実際に仮想通貨を売買した場合、FXと同じくハイリスク・ハイリターンの取引と認識しなければいけないでしょう。

バイナリーオプションは1回の取引での利益は少ないですが、負けても失うのはエントリーした金額だけのローリスク・ローリターンの取引です。

 

仮想通貨売買で勝率を上げる為には値動きのクセやファンダメンタルズ分析等を学ばなければいけませんから、最初はバイナリーオプションで取引をしながら仮想通貨について学ぶ方法も一つの選択肢ではないでしょうか。

ビットコインでの入金ができる

ハイローオーストラリアでは、ビットコインを使った入金も可能です。

最低入金額は5,000円からとなっていて、最大500万円まで入金できます。

また入金が反映されるまでの時間はウォレットの混雑状況により異なり30分から1時間前後が目安となっています。

ハイローオーストラリアの最低入金金額については「ハイローオーストラリアの最低入金可能額はいくら?エントリー可能な最小金額は?」にて詳しく解説していますので参考にしてみてください。

ハイローオーストラリアならデモトレードで仮想通貨のバイナリーオプションができる!

ハイローオーストラリアならデモトレードで仮想通貨のバイナリーオプションができる!

ここまで解説してきたハイローオーストラリアで取引できる仮想通貨の取引方法を簡単にまとめましょう。

ハイローオーストラリアで取引できる仮想通貨は3銘柄
・ビットコイン
・イーサリアム
・ライトコイン
取引方法は2種類。
・HighLow取引(ペイアウト率1.85倍)
・HighLowスプレット取引(ペイアウト率2.00倍)

取引時間はビットコインとオルトコインでは違うので注意です。

・ビットコイン:15分取引、1時間取引、1日取引

・オルトコイン:1日取引のみ

1日取引はハイローオーストラリアの転売機能を使って有利に進めましょう。

また下記の注意点も忘れないでください。
・土日とオーストラリアの祝日はハイローオーストラリアが休みなので取引できない。
・ターボ取引、ターボスプレット取引は設定されていない。
・ハイローオーストラリアはバイナリーオプション取引なので仮想通貨自体を売買しているわけではない。

このように解説してきたわけですが、現状バイナリーオプションで仮想通貨を取引するならビットコインを中心に取引したほうが良いでしょう。

 

ビットコインの取引総額の大きさは法定通貨にはまだ及びませんがテクニカル分析が比較的効きやすいと判断できます。

また短期取引の15分取引が選択できることも魅力でしょう。

 

そして仮想通貨取引で勝率を上げる為には法定通貨と同じようにチャートのクセをつかむことが第一に必要です。

 

仮想通貨の動きは法定通貨とだいぶ違いますから、慣れるまではデモ取引で練習することをおすすめします。

慣れない動きに翻弄されて無駄に負けて大切な資金を失うのはもったいないですからね。

 

ハイローオーストラリアのデモ取引機能は、ほとんど実際の取引と同じですから取引で迷うことはないでしょう。

 

仮想通貨は今後ますます発展することが確実な分野ですが、金融取引は自分との相性も大事です。

仮想通貨が自分と相性が良いのか、デモトレードで早速試して体験してみてもいいのではないでしょうか。

ハイローオーストラリア公式HPリンクはコチラ

最新情報をチェックしよう!
> 日本人ユーザーからも圧倒的人気

 日本人ユーザーからも圧倒的人気

初心者からヘビーユーザーまで人気のオンラインカジノ「ベラジョン」。
多数のオンラインカジノ紹介サイトで1位を獲得!
カジノで遊びたい方はまずこのカジノから!!

CTR IMG