オンラインカジノおすすめ情報・FX入金ボーナスなどおすすめ情報を随時配信中!!

theoption(ザオプション)の口コミと評判まとめてみた|2021年最新

theoptionはバイナリーオプション業界では後発の業者ですが、中級トレーダー以上には人気の高いバイナリーオプション業者です。

theoptionが人気の理由
透明性・信頼性・安全性が高い
約定率が良い
各キャッシュバックが手厚い
キャンペーンが多い
チャート分析ができるデスクトップアプリ

また取引銘柄の豊富さ、取引方法の柔軟性もバイナリーオプショントレーダーの要望を満たしていますね。

 

しかし残念な点もあります。

・出金手数料が高い

・ペイアウト率が若干低い

この記事では、theoptionの特徴をメリット・デメリットを中心に紹介していきます。

theoptionのメリットと良い評判

theoptionのメリットと良い評判

theoptionの良い評判は、主に中級トレーダー以上のバイナリーオプションの取引に慣れている人がtheoptionを選ぶ理由になります。

会社概要や日本語サポートの対応の速さなどの信頼性はもちろん透明性の高さで安全であり、実益として以下の4点が大きいでしょう。

ポイントプログラム
各キャッシュバック
キャンペーンの豊富さ
チャートが見られるデスクトップアプリ

この4つのメリットがどのような内容なのか紹介していきましょう。

バイナリーオプション業者と比較したい場合は「初心者が失敗しない為のバイナリーオプション業者おすすめランキング」をご覧ください。

バイナリーオプション業者おすすめ記事

バイナリーオプションを始めたいと考えている方は「バイナリーオプションってどのようにするの?」「どの業者がおすすめなの?」と最初悩んでしまいますよね。 初めて利用するバイナリーオプション業者に登録するなら、安全に使えるバイナリー業者を選[…]

ポイントプログラム

theoptionのポイントプログラムは毎月の取引額に応じて最大5万円のキャッシュバックがもらえる制度です。

theoptionのポイントプログラムの特徴は、条件を達成すれば即時キャッシュバックが振り込まれる点。

 

キャッシュバックがもらえる必要取引額は以下の表のように5つに区分されています。

口座レベル 必要ポイント 必要取引額 キャッシュバック金額
チャレンジャー ナシ ナシ ナシ
トレーダー 500P 50万円 5,000円
ベーシック 1,000P 100万円 5,000円
プロ 3,000P 300万円 30,000円
エキスパート 5,000P 500万円 50,000円

追加特典で「エキスパート」レベルに2か月連続で到達した場合、さらに1万円のキャッシュバックボーナスがもらえます。

 

注意点は口座レベルが毎月リセットされるので、月初からの取引量に応じて口座レベルが決定することでしょうか。

 

ポイントプログラムは勝った金額ではなく、エントリーした金額に応じて1,000円=1ポイントとして計算しているので、バイナリーオプションに慣れているアクティブトレーダーでしたらベーシッククラスは、さほど難しくない達成条件でしょう。

各キャッシュバック

theoptionはキャッシュバックが豊富です。これが中級トレーダー以上に人気がある最大の理由です。

 

ちなみにキャッシュバックとは取引で使うことができるお金で、取引で勝つことができれば口座に勝ったペイアウト率の金額が振り込まれる仕組みです。

例として、1,000円でペイアウト率2.00倍の取引にエントリーして勝った場合、2,000円が口座に入ります。

キャッシュバックがある場合はエントリーにキャッシュバックから自動的に使われていくので、キャッシュバックを使うタイミングを気にしなくていい点は楽ですね。

 

次に説明するキャンペーンで色々なキャッシュバックが発表されますが、2021年4月は以下の2つのキャッシュバックがあります。

 

初回入金キャッシュバック

入金キャッシュバック

この2つのキャッシュバックについて詳細を紹介します。

初回入金キャッシュバック

theoption入金キャッシュバックキャンペーンについて

このキャッシュバックは口座を開設して初めて入金したトレーダーに入金額に関係なくもらうチャンスがあるキャッシュバックです。

 

初回入金キャッシュバックの金額は一律5,000円。

 

キャッシュバック自体は取引で使う以外に出金制限がないのですが、キャッシュバックをもらう条件が初めての入金以外にもあるので注意です。

初回入金キャッシュバックをもらえる条件
・口座開設後初めて入金(入金額は関係なく一律)
口座開設後10日以内に10回以上取引
・上記条件達成した後にサポートにメールで報告

この条件は初心者トレーダーでしたら、練習もなしでリアルトレードをしなければいけない事になってしまうので、キャッシュバックの金額以上の損失を出してしまう危険性があるのでおすすめしません。

 

しかしバイナリーオプションに慣れている中級トレーダー以上ならば、普通に取引してサポートに申請すれば比較的簡単にもらえるキャッシュバックといえるでしょう。

入金キャッシュバック

「KANGENボーナスキャンペーン」と名前がつけられている2021年6月30日まで開催されているキャッシュバックです。

theoptionの入金キャッシュバックは、1回の入金額に応じてもらえるキャッシュバックです。

キャッシュバックの金額とキャッシュバックがもらえる条件は以下の通りです。

入金額 必要取引額 キャッシュバック 入金額に対する還元率 必要取引額に対する還元率
2万円以上 25万円 7千円 35% 3%
5万円以上 75万円 1万5千円 30% 2%
10万円以上 210万円 3万5千円 35% 2%
25万円以上 500万円 10万円 40% 2%

キャッシュバックは、合計の入金額ではなく1回にいくら入金するかによって還元率が決められています

 

また入金5日以内に出金申請するとキャッシュバックの対象外になってしまう点も注意点ですね。

 

入金キャッシュバックも上記条件が達成された後に口座に反映されるキャッシュバックで、出金条件が取引で使う以外ありません。

 

theoptionの入金キャッシュバックは実際の取引量からすると還元率が低いですが、先ほど紹介した「ポイントプログラム」や「初回入金キャッシュバック」と併用すると意外とお得なキャッシュバックです。

キャンペーンの豊富さ

theoptionは期間限定のキャンペーンが多いことでも有名です。

 

先ほど紹介した「KANGENボーナスキャンペーン」も期間延長して開催していますし、現在は以下のキャンペーンを開催しています。

・30秒取引と1分取引のペイアウト率がアップするキャンペーン

・bitwalletで5万円以上入金した場合、5,000円のキャッシュバック

・bitwallet口座への出金手数料0円キャンペーン

 

キャンペーンの時だけtheoptionに切り替えてバイナリーオプションの取引をするトレーダーもいるようです。

 

theoptionで取引するならばキャンペーンを有効活用すると効率がいいかも知れませんね。

チャートが見れるデスクトップアプリ

チャートが見れるデスクトップアプリ

デスクトップアプリはtheoption最大の特徴で力を入れている部分です。

 

通常、バイナリーオプションのチャート分析には取引プラットフォームとは別にMT4もしくはMT5などを使用します。

しかしtheoptionは本格的なインジケーターが使えるローソク足表示の取引プラットフォームを無料で使うことができるのです。

 

theoptionのデスクトップアプリは現在Windows用だけですが、メリットはチャートのずれが無いこと

 

MT4などを使った場合、チャートデータの配信元が違うので価格の若干のずれが生じますよね。

 

theoptionのデスクトップアプリを使えば配信元のデータが反映されたチャートでテクニカル分析ができるわけです。

 

これは1Pipsの差で勝敗が決してしまうバイナリーオプションにおいては大きなメリットではないでしょうか。

 

もちろんMT4などで分析を行いtheoptionの取引プラットフォームでエントリーするための見やすい簡易ツールも準備しています。

 

このことから、theoptionは幅広い取引スタイルに対応できる魅力を持った安全性の高いバイナリーオプション業者ということができます。

 

theoptionのデメリットと悪い評判

theoptionのデメリットと悪い評判

実はtheoptionには悪い評判は、あまりありません。

 

後で紹介する口コミには、口座凍結などの書き込みがありますが基本的にtheoptionの取引ルールに違反した行為で口座凍結されている場合がほとんどでしょう

 

ちなみにtheoptionの口座凍結条件は以下のようになっています。

theoptionの口座凍結条件
・マーケットの動きに対してレートの遅延やフロントランニングを狙ったと見受けられる不自然な取引
・システムの乱用を狙った構成の自動売買取引ツールを購入の上お取引された場合
・取引額と比べ、入出金額が通常の範疇を超える金額と弊社がみなす場合やクレジットカードの乱用と判断された場合
・本人確認書類や公共料金、郵送物等に偽造を施した場合、また必要書類の提出を拒否した場合
・重複口座が確認された場合(全ての口座を解約することがあります)※グループ取引含む
・第三者に成りすまして別名義の取引口座が確認された場合、また同一IPアドレスもしくは単一のデバイスから複数の取引口座へのログインが確認された場合
・マーケットプライスの上下の予測に基づいていない不自然な手法での取引を行ったと判断された場合
・第三者カード(家族名義含む)を利用された場合
・お取引目的ではないと見受けられる口座利用を行ったとみなす場合
theoptionホームページ「よくある質問」より抜粋

上記ルールの適用基準はtheoptionの裁量によってしまいますが、通常の取引をしている分には問題ないでしょう。

 

theoptionには大きな悪評はないのですがデメリットもあります。

デメリットは以下の2点です。

・出金手数料が少し高い

・ペイアウト率が若干低い

 

この2点は日本で最も利用者が多いバイナリーオプション業者であるハイローオーストラリアと比較すると良くわかります。

上記で挙げた2つの差がバイナリーオプション業界1位と2位の差になっているかもしれませんね。

 

では、theoptionとハイローオーストラリアを比較しながらこの2点を解説していきましょう。

出金手数料が少し高い

theoptionの出金手数料については以下のようになっています。

出金方法 手数料
bitwallet 出金額の4%
銀行振り込み 一律2,000円

出金方法は選ぶことができず、次のようなルールが決められています。

・bitwalletで入金したことがない:本人名義の銀行口座に出金

・bitwalletで入金したことがある:bitwallet口座に出金

 

ただ、theoptionの出金手数料については、先ほどポイントプログラムで紹介した口座レベルに応じて優遇されるシステムとなっています。

口座レベル 出金手数料優遇措置
チャレンジャー 初回出金のみ無料
トレーダー 月1回まで無料
ベーシック 月2回まで無料
プロ 月5回まで無料
エキスパート 回数に関係なく無料

また出金額についても口座レベルごと、入金方法ごとに制限があるのですね。

口座レベル

最大出金可能額
出金申請日より過去6か月以内の入金方法
bitwalletもしくは銀行振り込みのみの場合 クレジットカード
デビットカード
ビットコインを使用
チャレンジャー 10日間に50万円まで 30日間に50万円まで
トレーダー 10日間に50万円まで 30日間に50万円まで
ベーシック 10日間に50万円まで 30日間に50万円まで
プロ 10日間に100万円まで 30日間に50万円まで
エキスパート 10日間に200万円まで 30日間に100万円まで

ちなみにハイローオートラリアは出金手数料ナシで最高出金額の制限がありません。

 

theoptionは上記の出金手数料や限度額以内の出金申請をすれば出金のトラブルはないのですが、やはりハイローオーストラリアと比べると自由度が低くなってしまいますね。

ペイアウト率が若干低い

取引方法 theoptionのペイアウト率 ハイローオーストラリアのペイアウト率
HIGH/LOW 1.80倍~1.85倍 1.85倍~1.95倍
スプレットHIGH/LOW 2.00倍 2.00倍
短期 1.80倍~1.83倍 1.85倍~1.95倍
スプレット短期 2.00倍 2.00倍~2.30倍

このようにtheoptionとハイローオーストラリアを比べると若干ハイローオーストラリアのペイアウト率の方が高いですが、大きな違いはありませんね。

 

ですがtheoptionがハイローオーストラリアより優れている点があります。

 

それはHIGH/LOW取引、スプレットHIGH/LOW取引のみですが、アットザマネーつまり同値判定の時にエントリー金額が戻ってくるルールになっている点です。

 

同値判定はあまりありませんが、このルールはトレーダーに有利なルールですから評価できますね。

 

theoptionのペイアウト率は若干低いですが、無理なペイアウト率の設定になっていない点は、堅実にトレードを行っているトレーダーにとっては安心材料といえるでしょう。

 

theoptionってどんな業者?

theoptionってどんな業者?

theoptionとは、どんな会社で、どんな取引方法を提供しているかわからなければ選びようがないですよね。

ここではtheoptionの会社概要、取引方法を以下の項目に分けて紹介します。

  • 会社概要
  • 取引方法・取引銘柄
  • 口座開設・入出金
  • 特徴

この紹介を見ればtheoptionがよくわかると思いますよ。早速、見ていきましょう。

会社概要

theoptionはマーシャル諸島でTCG Holdings Limitedの名前で法人登録している会社です。

theoptionの安全性は以下の3点から判断できます。
・エストニア金融情報機関発行の金融ライセンスを持っている
・信託保全はないが、顧客資金と会社資金を分離分割管理している
・日本語のサポート(電話・メール・チャット)がある

日本語サポートについては電話は16時~23時と限定していますが、メールとチャットは24時間対応で返答も早いと好評です。

 

海外で金融ライセンス登録しているバイナリーオプション業者はあまり多くはありませんので、これは非常に安心できる部分ですね。

取引方法・取引銘柄

theoptionでの取引方法や取引銘柄は取引をする際に一番気になる部分ですよね。

theoptionの場合、若干複雑な部分があるので
・取引金額
・取引方法
・取引銘柄と取扱時間、判定時間の組み合わせ

上記の順番に紹介していきます。

取引金額

取引金額は、最低1,000円~最大10万円。

ただし合計取引量が1,000万円以上の口座は最大20万円まで取引可能

取引方法

取引方法 ペイアウト率 判定時間 アットザマネー
HIGH/LOW 18.0~1.85倍 5分、60分、23時間 購入額返金
スプレットHIGH/LOW 2.00倍 5分、60分 購入額返金
短期 1.80~1.83倍 30秒、1分、2分、3分、5分 購入額回収
スプレット短期 2.00倍 30秒、1分、2分、3分、5分 購入額回収

HIGH/LOW、スプレットHIGH/LOWは判定時間が決まっていて、その間に何度でもエントリーできる取引スタイル。

 

短期、スプレット短期はエントリーした瞬間から時間カウントが始まり、選んだ判定時間になったら自動決済の取引方法になります。

 

スプレットHIGH/LOWとスプレット短期についてはペイアウト率が高いのですが、エントリーしたときにスプレットつまり不利な位置からのエントリーとなるので上級者向けです。

 

theoptionの取引方法の利点はHIGH/LOW取引とスプレットHIGH/LOW取引ではアットザマネーつまり同値判定の時エントリー金額の返金がある点でしょうか。

 

ペイアウト率は若干低いですが、妥当な利率でアットザマネーもありトレーダーの取引しやすい環境といえます。

取引銘柄と取扱時間、判定時間の組み合わせ

theoptionの取引銘柄は18種類。

theoptionの取引銘柄一覧
AUD/JPY EUR/USD USD/CAD
AUD/NZD GBP/CAD USD/CHF
AUD/USD GBP/JPY USD/JPY
EUR/AUD GBP/USD GOLD
EUR/CHF NZD/JPY SILVER
EUR/JPY NZD/USD BITCOIN

原油などの余計な銘柄は入っていなくて、GOLDやBITCOINなどのバイナリーオプションでも人気の銘柄が入っていることが評価できます。

 

しかし、取引銘柄ごとに取引方法や取扱時間が違うのでちょっと複雑になります。

取引銘柄13種類
AUD/JPY、AUD/USD、EUR/AUD、EUR/CHF、EUR/JPY、EUR/USD、GBP/USD、GBP/ JPY、NZB/USD、USD/CAD、USD/CHF、USD/JPY、GOLD
取引方法 判定時間 取扱時間
HIGH/LOW 5分 平日8:05~翌日5:55
60分 平日8:00~翌日6:00
23時間 平日7:00~翌日6:00
スプレットHIGH/LOW 5分 平日8:00~翌日5:55
60分 平日8:00~翌日6:00

 

取引銘柄9種類
AUD/JPY、AUD/USD、EUR/AUD、EUR/JPY、EUR/USD、GBP/JPY、GBP/USD、NZD/USD、USD/JPY
取引方法 判定時間 取扱時間
短期 30秒、1分、2分、3分、5分 平日8:00~翌日6:00
スプレット短期 30秒、1分、2分、3分、5分 平日8:00~翌日6:00

 

細かく書きましたが、上記は通常の取扱時間の銘柄になります。

 

この他の以下に挙げる取引銘柄は取扱時間が変わってくるので注意してください。

取引方法 取引銘柄 判定時間 取扱時間
HIGH/LOW GBP/CAD 5分 平日8:05~翌日5:55
60分 平日8:00~翌日6:00
7時間 平日0:00~翌日7:00
AUD/NZD 5分 平日8:00~14:55
60分 平日8:00~15:00
23時間 平日7:00~翌日6:00
SIKVER 5分 平日15:00~翌日5:45
60分 平日15:00~翌日5:00
22時間 平日7:00~翌日5:00
NZD/JPY

BITCOIN

5分、60分 取扱ナシ
23時間 平日7:00~翌日6:00
スプレット

HIGH/LOW

GBP/CAD 5分 平日8:05~翌日5:55
60分 平日8:00~翌日6:00
SILVER 5分 平日15:00~翌日5:45
60分 平日15:00~翌日5:00
NZD/JPY、BITCOIN 取扱ナシ

 

取引方法 取引銘柄 判定時間 取扱時間
短期 EUR/CHF、EUR/GBP、GBP/CAD、USD/CAD、USD/CHF 30秒、1分、2分、3分、5分 平日16:00~翌日6:00
NZD/JPY 30秒、1分、2分、3分、5分 平日8:00~16:00
GOLD 30秒、1分、2分、3分、5分 平日15:00~翌日5:00
SILVER、BITCOIN 取扱ナシ
スプレット

短期

EUR/CHF、EUR/GBP、GBP/CAD、USD/CAD、USD/CHF 30秒、1分、2分、3分、5分 平日16:00~翌日6:00
NZD/JPY 取扱ナシ
GOLD 30秒、1分、2分、3分、5分 平日15:00~翌日5:00
SILVER、BITCOIN 取扱ナシ

赤文字部分が通常と取扱時間が違う部分です。

 

ボラティリティなどを考慮した分け方なんでしょうけど、ハイローオーストラリアで慣れた方などには複雑に見えてしまいますね。

 

面倒と思う方は通常の取扱時間に主要銘柄はすべて入っているので、それだけを取引しても十分と思いますよ。

口座開設、入出金

theoptionの口座開設費用、口座維持費用は無料となっています。

 

次にtheoptionの入金方法はクレジットカードとbitwalletの2種類で入金手数料は無料。

 

この2点は後程詳しく説明しますね。

 

最低出金可能額:

 

・入金額までは5,000円

・利益分は3,000円

 

入金したお金については出金手数料が無料ですが、利益分については高めの出金手数料が必要になってしまいます

出金手数料については先ほどの「theoptionのデメリットと悪い評判」を参照してください。

特徴・特典

最後にtheoptionが他のバイナリーオプション業者より優れている部分を紹介します。

本格的なテクニカル分析ができるデスクトップアプリ

theoptionが最も力を入れている部分ですね。取引プラットフォームでテクニカル分析ができる最大の利点は価格のずれがなく正確な判断ができるでしょう。

 

初心者でも扱いやすくシンプルに作っている事も評価が高い部分です。

 

通常の簡易取引プラットフォームも見やすくなっています。

 

また、どちらの取引プラットフォームも口座登録なしでデモ取引を使用できる特徴があります

口座登録する前に使用感を試してもいいですし、取引のための練習や検証に使うことができ、大変トレーダーにとって便利な取引環境を提供しています。

豊富なキャンペーン

トレーダーにとって有益なキャンペーンを多く出していることで有名なtheoption。

通常取引はハイローオーストラリア、キャンペーンの時はtheoptionと使い分けているトレーダーもいるそうですよ。

theoptionが発表している2021年5月現在のキャンペーンは以下のようになっています。
・【最強ペイアウトに挑戦】
・【初回入金キャンペーン】
・【bitwalletでGoGoキャンペーン】
・【KANGENボーナスキャンペーン】
・【bitwallet口座への出金手数料0円キャンペーン】
・【業界No.1還元率!ポイントプログラム】
theoptionホームページ「現在開催中のキャンペーン一覧」より抜粋

キャンペーンを有効活用する取引ができる点はtheoputionの魅力の1つではないでしょうか。

口座開設方法と入金方法を簡単に解説

口座開設方法と入金方法を簡単に解説

続いては、theoptionの口座開設方法と入金方法を簡単に紹介しています。

既に口座開設を済ませている方はスキップして頂ければと思います。

口座開設がこれからの方は下記のリンクから公式ホームーページにすぐアクセスする事が可能です。

theoption公式HPはコチラ

口座開設方法

theoptionで取引を始めたいと考えている方に口座開設方法を紹介します。

 

theoptionで口座開設する場合、口座開設・口座維持手数料は無料となっています。

 

口座開設手続きは以下の書類の準備が終わっていれば5分ほどで完了しますが、審査のため取引開始までに1日~2日営業日の期間がかかってしまいます

 

バイナリーオプションは金融取引の分類に入りますから、審査があることはtheoptionが健全な業者といえるのでこの期間は我慢ですね。

 

では実際の流れを説明します。

口座開設のための準備書類

theoptionの口座開設はすべてインターネット上で完了できますから以下の書類を準備して写真を撮っておくと手続きがスムーズに行きますよ。

顔写真付きの身分証明書(有効期限内のもの)を以下の中から1点
・運転免許証

・パスポート

・住民基本台帳カード

・マイナンバーカード(写真付き)など

 

現住所確認書類:書類の発行日(6か月以内)がわかるように撮影
・公共料金明細書、携帯電話、カード会社等の請求書

・住民票

口座開設手順

theoption公式ホームページトップ

theoption公式ホームページを開くとすぐに「口座開設はこちらから」があるのでその部分をクリックします。

theoption申し込み画面①

そうすると、この画面のように新規口座開設がポップアップするので、名前、苗字、メールアドレス、パスワード、電話番号を記入して下の「次へ」を再びクリック。

theoption申し込み画面②

次の画面で決済承認契約書の①で日付を選択し、②のチェック欄にチェック、そして③「次へ」をクリックします。

theoption申し込み画面③

最後に、最初に準備した「顔写真付き身分証明書」「現住所確認書類」の写真を①、②のボタンでそれぞれアップロードし、③完了を押します。

 

口座登録作業はこれで完了です。あとは審査完了のメールが来れば取引が開始できるわけです。

入金方法

theoptionへの入金方法は先ほど紹介したようにクレジットカードとbitwalletの2種類です。

最低入金金額は以下の通りです。

入金方法 最低入金金額
クレジットカード(JCB、Master Card) 10,000円
bitwallet 5,000円

クレジットカードで入金の際は事前にクレジットカードの正面画像(カード番号の前から12桁を消したもの)を登録しなければいけません。

 

また、入金方法にかかわらず合計20万円以上入金する場合もIDセルフィーの登録が必要です。

IDセルフィーとは写真付き身分証明書と自分の顔が映った写真のことをいうのですね。

theoptionのIDセルフィー

どちらの画像も「マイページ」の「本人確認書類」からアップロードできます。

 

theoptionへの入金は口座開設の審査が終わり、マイページに入れるようになればマイページから手続きできます。

 

入金画面ではクレジットカードとその他の入金方法となっていますが、実際にはクレジットカード以外の入金はbitwallet口座を開設し、そこに一度入金してからbitwallet経由でtheoption口座に入金する手間になってしまうので注意してください。

 

入金方法によって出金可能額が変わってしまいますが、すでにbitwallet口座を持っている場合を除き、theoptionへの入金手続きはクレジットカードを使ったほうがスムーズに入金できるのではないでしょうか。

theoptionの安全性、評判と口コミまとめ

最後にSNSなどで見つけたtheoptionの口コミを何個か紹介します。

出金手数料の他に出金スピードが遅いこともtheoptionのデメリットになってしまっています。

theoptionのキャッシュバックの多さはバイナリーオプション業界で1位2位を争います。

ペイアウト率は若干低めでも取引に関しては良心的のようです。

この方がどのような取引方法をしたのかが不明なのでコメントできませんが、制限凍結ではなく完全凍結ですから、何らかの無茶な取引をしたのではないでしょうか。

 

評判や口コミをまとめてみましたが、theoptionはどのような印象でしょうか?

 

取引に関しては若干ペイアウト率は低いですが、良心的な設定で取引プラットフォームも充実しています。

theoptionは、キャンペーンを利用した効率的な取引も可能で金融ライセンスを取得おり、顧客資金と会社資金を分離分割管理している安全性の高いバイナリーオプション業者です。

 

反面、出金手数料などが高く、入金方法も決して自由度は高くありません。

出金限度額も気を付けなければいけませんね。

 

ただ、バイナリーオプション業者を選ぶ基準として出金に問題ない業者であるかは重要な要素です

稼いでも出金できなければ意味がありませんからね!

 

その点においてはtheoptionは優秀な部類に入るバイナリーオプション業者でしょう。

 

また初心者には、少し使いにくい各キャンペーンですが、デモ取引機能をしっかり使えば、通常の取引は安全に取引しやすいバイナリーオプション業者ですよ。

 

theoputionの透明性と堅実な取引方法は、バイナリーオプショントレーダーが安心して取引が行えるレベルの優秀なものです。

 

初めてバイナリーオプションを始める方も、2社目のバイナリーオプション業者を探している方もtheoptionを選択して有意義なバイナリーオプション取引をしてみましょう。

theoption公式サイトへアクセス

最新情報をチェックしよう!
> 日本人ユーザーからも圧倒的人気

 日本人ユーザーからも圧倒的人気

初心者からヘビーユーザーまで人気のオンラインカジノ「ベラジョン」。
多数のオンラインカジノ紹介サイトで1位を獲得!
カジノで遊びたい方はまずこのカジノから!!

CTR IMG